山本製作所 ペレットストーブ




製品情報



PS-1311F『日陽(ひなた)』

製品価格 498,000円 (税別)

製品写真
  • 高気密住宅対応型で、足元からあたたか温風下吹き出し。
  • 安心・安全な対震自動消化装置付。
  • どなたでも使いやすい、簡単操作とやさしい設定。
  • オフィス・カフェなどの店舗・学校の教室や図書館など公共施設におススメ。
操作パネル
  • 燃料供給調整で、火力を4段階に調節できます。
  • 対震自動消火装置、過熱防止装置など、万が一の時に備えた安全設計です。

三面図

下の図をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。  


外形寸法図 (PS-1311F『日陽(ひなた)』)

(単位:mm)

外形寸法図


主要諸元

製品名 主要諸元
PS-1311F『日陽(ひなた)』高気密住宅対応
暖房方式 燃焼方式 直接送風燃焼式
給排気方式 強制給排気形
用途別方式 強制対流形
点火方式 ヒーター点火式
使用燃料(直径6mm) 木質ペレット(ホワイト・全木) ※2
燃料消費量 最大 3.0kg/h
最小 1.2kg/h
暖房出力 最大 13.0kW
最小 5.1kW
暖房のめやす※1 寒冷地 木造 34畳(56.0m2)まで
コンクリート 50畳(82.5m2)まで
本体寸法 全長 387mm
全幅 1,115mm
全高 893mm
機体質量 120kg
タンク容量 21kg
電源電圧及び周波数 100V(50/60Hz)
定格消費電力 点火時 270W(50Hz)
燃焼時 40〜65W(50Hz)
給排気筒径 80mm
安全装置 対震自動消火装置・過熱防止装置
点火安全装置・燃焼制御装置
  • (※1) 暖房のめやすは、社団法人・日本ガス石油機器工業会の算定基準によります。
    暖房のめやすの寒冷地とは、室内外温度差が30℃の地域を指し、温暖地とは、室内外温度差が15℃の地域を指します。 寒冷地の木造とは、木造戸建二重窓、断熱材75mmの建物を指し、 コンクリートとは、コンクリート集合住宅の二重窓、断熱材30mmの建物を指します。
  • (※2) 燃焼パラメーター設定が必要ですので、弊社ソリューション事業部までご使用のペレット銘柄をお知らせください。
  • 暖房出力は、木質ペレットの発熱量、19,700kJkgを基に算出しています。
  • 主要諸元内容・イラスト・外観・色・マークなどを改良のため予告なく変更することがありますのでご了承ください。

設置工事について

設置寸法図(PS-1311F)
設置寸法図(PS-1311F)
給排気筒設置図(PS-1311F)

【給排気筒トップの位置】

給排気筒設置図(PS-1311F

給排気筒トップと可燃物との距離は、右図に従って施工を行ってください。

※給排気筒と可燃物との離隔距離(断熱施工をしない場合)
排気筒と可燃物との離隔距離は排気筒の半径(30mm)以上としてください。

ペレットストーブ(PS-1311F)は給排気筒が必要です。
  • ※購入に関しては当社ソリューション事業部、またはペレットストーブ代理店よりご購入ください。
  • ※代理店では(財)日本石油燃焼機器保守協会「石油機器技術管理士」の資格を有しているため、 ストーブ設置、煙突(排気筒)施工に対し、安全施工をしています。

→ 代理店情報はこちら


カタログ請求

カタログをご希望の際はこちらからお申し込みください。

→ カタログ請求はこちら